海外「カッコ良すぎだろ!」 外国人が仕上げたゼロ戦仕様のバイクに絶賛の声
スズキが製造する世界最速クラスの大型自動二輪車、隼(ハヤブサ)。
300キロを超す速度で飛行する猛禽類ハヤブサにちなんで名前がつけられ、
実際にその名に価する性能(時速333.95キロを記録)を有しています。

海外では「BUSA」という愛称で呼ばれ、日本国内同様人気のこの1台を、
ポーランド人の方が、深緑の塗装に日の丸ペイントを施したゼロ戦仕様に変更。
その実際の写真を海外の大手技術系サイトが取り上げたところ、
基本バイクとも軍事とも無縁なサイトながら、大きな反響を呼んでいました。

投稿に寄せられたコメントの一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本軍に敬意を」 戦中の日本のパイロットと名機が外国人を魅了

13055786_1732443900366657_5697160291756335033_o.jpg


スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None