中国「これが真の大国の姿だ」 安倍総理が国民に謝罪する姿に中国人が衝撃
安倍総理は24日午前、ハンセン病患者・元患者のご家族の方々と面会し、
ご家族への賠償を国に命じた熊本地裁判決の控訴見送りを踏まえ、
原告団長の林力さんやご家族に対し、直接謝罪しました。

以下は安倍総理の言葉。

「ハンセン病に対する極めて厳しい差別と偏見は、皆さまにも向けられてきた。
 長い間、大変な苦痛と苦難を強いることとなってしまった。
 ご家族との協議の場を速やかに設け、一緒に差別、偏見の根絶に向け、
 政府一丸となって全力を尽くすことを約束します」


林さんは控訴見送りの判断について「私達に光を与えてくださった」と評価。
その上で、「何よりも総理に私たちの直の声を聞いていただいた。
これは今までになかったことだと思います」と語っていらっしゃいます。

この件は中国でも報じられているのですが、
総理大臣が国民に直接謝罪した事や国民が国を訴える事が出来る点などに、
中国の人々から驚きと感銘の声が相次いで寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

中国「日本の背中はまだ遠い」 安倍総理の被災地での振る舞いに中国人が衝撃

436455.jpg


スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None