海外「日本は核を持つべきだ!」 英誌が日本のプルトニウムの大量保有を批判的に報道
今回は英エコノミスト誌が投稿した、
「なぜ日本は大量のプルトニウムを保有しているのか」
というタイトルの記事に対する反応です。

記事は日本が6000発の原子爆弾を作るのに十分な、
47トンのプルトニウムを保有していることに触れ、
その理由として、2011年以降原発の多くが停止状態にあることを指摘。
「日本のエネルギー自立という夢の核心部」であるプルトニウムの再利用が出来ず、
たまり続けているとし、日本の核燃料サイクル計画に疑問を呈しています。

関連記事には外国人から多くの反応が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「世界は強い日本を求めてる」日本の再軍備に批判的な米メディアに異論続出

4063496.jpg


スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None