海外「世界一旅しやすい国なのに…」 日本旅行の不満を投稿した女子学生が大炎上
今回は、現在シンガポールで大きく取り上げられている話題から。

友人達と一緒に日本を訪れた19歳のオードリー・チェンさんは帰国後、
シンガポールの若者向けネットメディアに日本旅行での体験談を投稿。
すると、その内容が酷すぎるとして、ネット上で大炎上してしまいました。

以下が問題になっている部分です。

「友達との休暇は全てが虹色で輝かしいものだと思っていました。
 ですが、予想よりもはるかに難しいものだったんです。

 私のように早起きが苦手な人間にとって何より大変だったのは、
 日本では時間通りに行動をしなければならないということでした。
 例えばバスの予定到着時刻が17時1分の場合、17時2分には、
 つまりたった1分過ぎただけなのにすでに行ってしまってるんです。
 そのせいで私たちは、予定を大幅に変えなければなりませんでした」



このオードリーさんの体験談がまず投稿元のサイトで炎上し、
さらに、その炎上ぶりをシンガポール最大のメディアが複数回取り上げたため、
炎の勢いがなかなか静まらない状態が続いています。
関連投稿に寄せられたコメントをまとめましたので、ごらんください。

「日本人は常に助けてくれた」 訪日外国人が語る日本旅行で体験した最高の出来事

4674574.jpg


スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None