海外「国連は解体でいい!」 国連が破産寸前の非常事態に 外国人からは喜びの声
国連のグテーレス事務総長は先日、国連職員に対して書簡を送り、
「加盟国が分担金の支払いを遅らせており、現金がすぐに底をつきそうだ」
と財政状況が非常に厳しいことを訴えました。
また、加盟国にも書簡を送っており、
「あなた方の国連であり、破産に追い込まれるべきではない」
と分担金の速やかな支払いを求めています。

加盟国193カ国のうち、未払いは最大の拠出国である米国を含む81カ国。
2018年の日本の分担率は9.68パーセントで2位であるため、
米国が払っていない今、実質日本が最大の拠出国となっています。

国連が破産の危機という衝撃的なニュースですが、
ほとんどの外国人はそもそも国連に何も期待していないようで、
悲しみどころか、喜びの声が多く寄せられていました。

「日本よ、国連に負けるな」 日本に更なる難民の受け入れを求める国連に怒りの声

21701850.jpg


スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None