米朝会談で『史上最も情けない理由』で破綻寸前に追い込まれている模様。関係国がとっばちりを受けまくり
1:たんぽぽ ★:2018/06/02(土) 19:15:08.87 ID:CAP_USER

12日の開催が決まったシンガポールでの米朝首脳会談で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長一行の宿泊費用の負担方式が、現地で調整を続ける米国側担当者にとっての「難問」として浮上している。米紙ワシントン・ポスト(電子版)が関係者の話として伝えた。

 同紙によると、北朝鮮側が希望する五つ星ホテルの大統領クラスのスイートルームは1部屋1泊6000ドル(約65万円)以上で、外貨不足に悩む北朝鮮は関係国による支払いを要求しているという。

 米国が北朝鮮分の費用を肩代わりすることもできるが、北朝鮮側がそれを「屈辱的だ」と受け取る懸念があり、米国側はホスト国のシンガポールに北朝鮮代表団分の支払いを要請することも検討している。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180602-00000041-mai-int
毎日新聞



続きを読む

スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None