海外「日本は日本人の為にある」 日本の厳しい難民認定に外国人から賞賛の声
今回は、米メディアが報じた、日本の難民認定に関する記事から。

記事では、「昨年、日本に難民認定の申請を行った者は7500人いるが、
実際に難民認定された者の数はわずか11人のみである」と、
日本の難民認定の実情が短く紹介されています
(法務省の発表では申請者の数は5000人。13年度に比べ1740人増加)。

続いて「対照的に、ドイツは4万人のシリア難民を受け入れており、
アメリカも1万人のシリア難民の受け入れを表明している」
と、日本と米独との違いも紹介されています。

記事には2000近いコメントが寄せられていたのですが、
コメント欄は日本を支持する意見でほぼ埋め尽くされていました。

海外「日本は日本人の為にある」 『日本の右傾化』報道が話題に

refugee.png


スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None