米国「この国はもうダメだ…」 日系人の強制収容を正当化した議員に怒りの声殺到
アメリカコロラド州のフィル・コバルビアス州議会議員は先日、
「日系人の収容は戦争の真っ最中に行われたものだ」とした上で、
「当時はアメリカ市民かそうでないかを確認する時間がなかった」と続け、
戦時中における日系アメリカ人の強制収容を正当化しました。

その後コバルビアス議員は誤解を招く表現だったと弁解していますが、
ワシントンポスト紙などが報じたことで騒動が大きくなり、
アメリカ人からは「失言」を非難する声が殺到しています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「なんて恐ろしい光景だ…」 日系人強制収容所の写真に米国人がショック

 2017-03-26


スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None