FC2ブログ

2018年10月の記事一覧

ニュースも話題もおんなじ様な意味だなんて言わないでね

月別アーカイブ:2018年10月

2018年10月の記事一覧。ニュースも話題もおんなじ様な意味だなんて言わないでね
No Image

未分類
「日韓協定に基づく仲介手続きを始めるべき」と自民党本部が決定 韓国は国家の体をなしていない1:荒波φ ★ :2018/10/31(水) 11:11:29.05 ID:CAP_USER自民党は31日、外交関連合同部会を党本部で開き、韓国人の元徴用工4人に対し新日鉄住金に損害賠償を命じた韓国大法院(最高裁)の判決について議論。「解決済み」とする補償問題を覆す判決に批判が相次いだ。一両日中にも、1965年の日韓請求権協定に基づく仲裁手続きを日...

記事を読む

No Image

未分類
【警告】回転寿司でサーモンばっか食うマンに告ぐwwwww 続きを読む...

記事を読む

No Image

未分類
海外「これは期待!」日本のあの超人気アニメのハリウッド実写化に海外が大喜び...

記事を読む

No Image

未分類
海外「日本のような大国が…」 安倍総理による異例の首相厚遇にインドから感動の声が殺到今月27日から日本を訪問されていたインドのモディ首相。来日は2014年5月の就任以来3度目となっており、本日午後には安倍総理と13回目の首脳会談を行なっています。以前からお二人の親密な関係はよく知られていますが、昨日には、山梨県にある安倍総理の別荘で夕食会が催されており、モディ首相は安倍首相が別荘に招いた初の外国首脳になりまし...

記事を読む

No Image

未分類
【苦言】西川史子、安田純平に勇気ある発言wwwwwwww続きを読む...

記事を読む

No Image

未分類
安倍首相と日本企業は中国との協力を本音では拒否した、と韓国人が指摘 米中の間で二股をかける気か?1:蚯蚓φ ★:2018/10/29(月) 23:13:04.57 ID:CAP_USER日本の安倍晋三首相が日本の首相としては7年ぶりに中国を公式訪問し習近平中国国家主席、李克強首相と首脳会談をした26日。同じ時間に北京では両国企業関係者1000人余りが参加する中で「日中第三国市場協力フォーラム」が開かれた。 日本最大の財界団体である日...

記事を読む

No Image

未分類
海外「キュートすぎ!」日本で行われているハロウィンの様子に米国人も仰天...

記事を読む

No Image

未分類
【愕然】「技術的には可能です」とか言ってしまう営業wwwwwww続きを読む...

記事を読む

No Image

未分類
海外「こんな国に生まれたかった」 日本在住のミャンマー人女性の体験談が大反響今回は、現在ミャンマーのネット上で多数シェア&転載されている、日本在住のミャンマー人女性の体験談からになります。投稿のタイトルは「礼儀正しい日本人の振る舞い」というもので、ご自宅の隣にあるマンションが外壁の塗装工事に入る際、業者の人が事前に挨拶に訪れ、迷惑をかけてしまうことを謝罪し、手土産を渡してくれたことが紹介されていま...

記事を読む

No Image

未分類
韓国大統領府の公式見解に新聞記者が「信じられない」と吃驚 政府はマスコミの味方が歪んでいると反論1:荒波φ ★ :2018/10/28(日) 15:22:17.83 ID:CAP_USER文在寅(ムン・ジェイン)大統領が先週、今回の訪欧について「韓半島(朝鮮半島)平和プロセスについて幅広い支持を得た」と言ったのを聞いて、あらためて驚いた。一般の評価とあまりにもかけ離れている話だからだ。「あらためて」という言葉を使ったのは、訪欧と関連して...

記事を読む

「日韓協定に基づく仲介手続きを始めるべき」と自民党本部が決定 韓国は国家の体をなしていない

「日韓協定に基づく仲介手続きを始めるべき」と自民党本部が決定 韓国は国家の体をなしていない
1:荒波φ ★ :2018/10/31(水) 11:11:29.05 ID:CAP_USER

自民党は31日、外交関連合同部会を党本部で開き、韓国人の元徴用工4人に対し新日鉄住金に損害賠償を命じた韓国大法院(最高裁)の判決について議論。「解決済み」とする補償問題を覆す判決に批判が相次いだ。一両日中にも、1965年の日韓請求権協定に基づく仲裁手続きを日本主導で始めるよう、政府に求める決議を採択することを決めた。

部会の冒頭、中曽根弘文元外相は「韓国は国家としての体をなしていない」と指弾。新藤義孝元総務相も「怒りを通り越してあきれる」と批判した。出席者によると、議員から国際司法裁判所(ICJ)へすぐに提訴すべきだとの意見も出たという。外務省側は「ICJも視野に入れているが、その前に仲裁手続きなどの段階を踏みたい」と説明したという。


2018年10月31日11時00分 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASLB0334PLB0UTFK007.html


続きを読む

スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None

【警告】回転寿司でサーモンばっか食うマンに告ぐwwwww

【警告】回転寿司でサーモンばっか食うマンに告ぐwwwww
salmon-1353598_640
続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

海外「これは期待!」日本のあの超人気アニメのハリウッド実写化に海外が大喜び

海外「これは期待!」日本のあの超人気アニメのハリウッド実写化に海外が大喜び
leviclean.jpg



 カテゴリ
 タグ
None

海外「日本のような大国が…」 安倍総理による異例の首相厚遇にインドから感動の声が殺到

海外「日本のような大国が…」 安倍総理による異例の首相厚遇にインドから感動の声が殺到
今月27日から日本を訪問されていたインドのモディ首相。
来日は2014年5月の就任以来3度目となっており、
本日午後には安倍総理と13回目の首脳会談を行なっています。

以前からお二人の親密な関係はよく知られていますが、
昨日には、山梨県にある安倍総理の別荘で夕食会が催されており、
モディ首相は安倍首相が別荘に招いた初の外国首脳になりました。

モディ首相を迎える日本側の厚遇はインドで大きな反響を呼んでおり、
関連投稿には多くのコメントが寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本こそ本物の友人だ」 安倍首相を迎えるインドの熱狂ぶりが物凄かった

44872051_10161075178020165_6699882217046278144_n.jpg


 カテゴリ
 タグ
None

【苦言】西川史子、安田純平に勇気ある発言wwwwwwww

【苦言】西川史子、安田純平に勇気ある発言wwwwwwww
kbh
続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

安倍首相と日本企業は中国との協力を本音では拒否した、と韓国人が指摘 米中の間で二股をかける気か?

安倍首相と日本企業は中国との協力を本音では拒否した、と韓国人が指摘 米中の間で二股をかける気か?
1:蚯蚓φ ★:2018/10/29(月) 23:13:04.57 ID:CAP_USER

日本の安倍晋三首相が日本の首相としては7年ぶりに中国を公式訪問し習近平中国国家主席、李克強首相と首脳会談をした26日。同じ時間に北京では両国企業関係者1000人余りが参加する中で「日中第三国市場協力フォーラム」が開かれた。

日本最大の財界団体である日本経団連の会長である中西宏明日立製作所会長や、安永竜夫三井物産社長ら日本を代表する企業関係者500人ほどが総出動した。米国、フランス、ドイツなど他の国家首脳会談経済使節団を圧倒する規模だ。日本政府が今回の首脳会談にどれだけ力を入れているかを見せる部分だ。

首脳会談を通じ習主席と安倍首相は両国関係の正常化を宣言した。両国企業は第三国のインフラ共同開発など50件に上る大型の了解覚書(MOU)を結んだ。日中両国では2012年9月の日本の尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化措置で急冷した両国関係が正常化し新しい段階に入り込んだという評価が出ている。

だが表に現れた成果とは違い安倍首相と日本企業は中国との協力に中途半端な姿勢を見せた。日本経済新聞はこれを「半身の対中提携」と表現した。「半身」は相撲や剣道など格闘技で相手に体を斜めに向ける姿勢を取ることをいう。

なぜそうなのだろうか。まず両国企業間の経済協力の中身は大きくないという指摘が出ている。パナソニックは中国最大検索会社バイドゥと次世代車両に搭載するシステムを共同開発するために工場を作ることにした。

しかし中国製車両に搭載される機器は米国の関税賦課対象のため中国に生産基地を置きにくい状況だ。三井物産は中国のエネルギー企業CCLと電気自動車や液化天然ガス(LNG)分野などで共同投資することにした。三井は米国でLNG開発事業をしており、米電気自動車スタートアップにも投資した状態のため通商戦争を行う中国と米国の間で「二股」をかけることになった。

米国との関係も日本企業の足を引っ張った。安倍首相の側近である谷内正太郎国家安全保障局長は16日に米ワシントンDCでホワイトハウスのボルトン国家安保補佐官に会った際に安倍首相の訪中意図を説明した。安倍首相も先月16日の日米首脳会談の際にトランプ米大統領に中国と第三国インフラ事業協力計画などをあらかじめ説明したという。日中の密着が米国の気分を害し米国に対抗する姿に映ることを懸念したためと分析される。

中国外交部高位関係者は「米中間の貿易戦争の砲火の中に日本政府と企業は米国の反応をうかがいはっきりしない態度を見せた。今回の首脳会談で日中関係が実質的な関係改善に至るのは容易でないだろう」と指摘した。

※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

ソース:韓国経済新聞/中央日報日本語版<韓経:安倍の米中二股外交…「中国の経済協力、実利なかった」>
https://japanese.joins.com/article/532/246532.html

関連スレ:【外交】 安倍の『後頭部外交』~習近平主席と「パートナーシップ」を強調直後、モディ首相と中国牽制海洋協力を議論[10/29]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1540821597/


続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

海外「キュートすぎ!」日本で行われているハロウィンの様子に米国人も仰天

海外「キュートすぎ!」日本で行われているハロウィンの様子に米国人も仰天
shibuyahallowen.jpg



 カテゴリ
 タグ
None

【愕然】「技術的には可能です」とか言ってしまう営業wwwwwww

【愕然】「技術的には可能です」とか言ってしまう営業wwwwwww
6ccaf8ff6842f74d43b95afa9c378608_t
続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

海外「こんな国に生まれたかった」 日本在住のミャンマー人女性の体験談が大反響

海外「こんな国に生まれたかった」 日本在住のミャンマー人女性の体験談が大反響
今回は、現在ミャンマーのネット上で多数シェア&転載されている、
日本在住のミャンマー人女性の体験談からになります。

投稿のタイトルは「礼儀正しい日本人の振る舞い」というもので、
ご自宅の隣にあるマンションが外壁の塗装工事に入る際、
業者の人が事前に挨拶に訪れ、迷惑をかけてしまうことを謝罪し、
手土産を渡してくれたことが紹介されています。

さらに、実際に塗装工事が始まってからも、
投稿者さんの車が汚れないようにカーカバーがかけられるなど、
細やかな対応に感動を覚え、その様子を写真に収められたそうです。
その上で、以下のようにコメントされています。

「他人に迷惑をかけないように気を配る。
 日本人の高いモラルの背景には、そういった思考があるんです。
 日本人は特に信仰する宗教を持たないのにも関わらず、
 それでも繁栄した国を作り、立派な振る舞いをしている。
 私たちは日本人から、重要なことを学べるはずです。 I love japan💞💞💞」



業者側の対応は日本では最低限のマナーであり配慮であるかと思いますが、
コメント欄には、やや大げさに感じられてしまうくらいに、
日本に対する賞賛の声が相次いでいました。

「来世は日本に生まれたい…」 外国人女性の人生観を変えた日本での体験に反響

44339453_2302532273303604_2777656793155764224_n.jpg


 カテゴリ
 タグ
None

韓国大統領府の公式見解に新聞記者が「信じられない」と吃驚 政府はマスコミの味方が歪んでいると反論

韓国大統領府の公式見解に新聞記者が「信じられない」と吃驚 政府はマスコミの味方が歪んでいると反論
1:荒波φ ★ :2018/10/28(日) 15:22:17.83 ID:CAP_USER

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が先週、今回の訪欧について「韓半島(朝鮮半島)平和プロセスについて幅広い支持を得た」と言ったのを聞いて、あらためて驚いた。一般の評価とあまりにもかけ離れている話だからだ。「あらためて」という言葉を使ったのは、訪欧と関連して驚いたことが一度や二度ではなかったからだ。

文大統領は「対北朝鮮制裁の緩和を通じた非核化促進」というメッセージを持って、欧州各国を訪問した。これに先立つ現地メディアとのインタビューで、「北朝鮮の非核化がある段階に到達すれば経済制裁を徐々に緩めることを真摯(しんし)に検討すべきだ」と事前に言っていた。この程度なら、事前の地ならしが済んだという意味だ。

20数年間、歴代大統領の首脳会談を見守ってきた経験では、それは常識だった。ところが、韓仏首脳会談で、「対北朝鮮制裁の緩和を通じて非核化を促進できるよう力を貸してほしい」という文大統領の要求に、マクロン仏大統領は冷静に一線を画した。

共同宣言には、北朝鮮が身震いするほど嫌がる「CVID」(完全かつ検証可能で不可逆的な非核化)という表現まで盛り込まれた。文大統領だけでなく、首脳会談の準備をした側近たちも当惑したことだろうと思っていた。

ところが、大統領府関係者は「うまく行った。期待していたよりもうまく行った」と語った。

首脳会談の結果を見てまず驚き、その結果に対する大統領府の解釈にまた驚いた。

文大統領はその後も欧州の首脳に会うたびに「対北朝鮮制裁緩和」を頼んだが、CVIDという同じ答えが返ってきた。51カ国が参加したアジア欧州会議(ASEM)首脳会談の閉幕宣言にもCVIDという文言が盛り込まれた。

欧州諸国の間では「CVIDが実現するまで北朝鮮に圧力を加える」という共通認識があったのにもかかわらず、韓国大統領はこのような流れを読み取れず、的外れな主張をしていたわけだ。

外交・安保担当が大統領の補佐を誤ったために恥をかいたのだ。これほどの事態となると外交上、事故を起こしたと言っていい。文大統領が訪欧結果に逆上したら問責人事をするかもしれないと思っていたが、見当違いだった。

大統領訪欧の準備をしていた側近たちは「欧州諸国に対して、対北朝鮮制裁緩和の必要性を公論化した」と自ら評した。

公論化とは、あまりよく知られていない問題について関心を持つよう促し、議論のテーマとして取り上げるプロセスのことだ。北朝鮮の核問題はそうしたプロセスの対象ではない。

1993年の第1次北朝鮮核問題以降、国際会議が開かれるたびに議論されてきた。北大西洋条約機構(NATO)事務総長は今年初め、ドイツ・ミュンヘンで行われた会議で、「ミュンヘンはワシントンより平壌から近い。北朝鮮の核はNATO同盟国すべてにとって脅威となるので、最大限の圧力をかけて放棄させなければならない」と言った。

北朝鮮の核について、韓国は南北和解と緊張解消という観点から見ているが、欧州はグローバルな安全保障問題だと見なしている。国内政治で公論化がうまく行ったことを念頭に、欧州諸国に伝えたいと思っていたとしたら、とんでもない見当違いだろう。


2018/10/28 05:08
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/26/2018102602021.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/26/2018102602021_2.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/26/2018102602021_3.html

>>続きます。


続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © ニュースな話題 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます