FC2ブログ

2016年02月の記事一覧

ニュースも話題もおんなじ様な意味だなんて言わないでね

月別アーカイブ:2016年02月

2016年02月の記事一覧。ニュースも話題もおんなじ様な意味だなんて言わないでね
No Image

未分類
”中国の技術的敗北”に中国人が『かなり情けない発言』を繰り返している模様。本気になれば作れるはずだ1: ビッグブーツ(庭)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 00:32:19.75 ID:AtFM/Ioe0?2BP(1931) 李克強氏「中国はボールペンのボールすら作れん」発言が話題 「中国はボールペンのボールすら作れない」。中国の李克強首相が今年初めのある会議で語った言葉がネット上で大きな話題を呼んでいる。「言われるまで知らなかった」や、「...

記事を読む

No Image

未分類
ベッキー、イッテQ復帰へ!!!救世主・内村光良がやったことがこちらですwwwww続きを読む...

記事を読む

No Image

未分類
海外「日本人に敬礼!」 80年代に造られた日本製腕時計の先進性が物凄い 今回は、1982年にセイコーが発売した世界初のテレビ付き腕時計、「テレビウオッチ」の存在を知った外国人の反応です。「テレビウオッチ」には当時最先端の液晶(12インチ)が搭載されており、テレビとしては世界最小・最軽量でギネスブックにも登録されていました。当時の定価は10万8000円。単三アルカリ乾電池2本で連続5時間までの視聴が出来、テレビの全...

記事を読む

No Image

未分類
井尻晏菜、すっぴんを有吉反省会で披露もガチで酷過ぎる件www(メイク前後比較画像あり)続きを読む...

記事を読む

No Image

未分類
まだガラケーで粘ってる奴wwwwww1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 13:21:52.25 ID:SX4y/ETZ0.net おります?w 2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 13:22:39.13 ID:90ghJ9jqK.net ワイやで つべが見られなくなるんやで 4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 13:23:04.93 ID:R4M2q4fr0.net ガラケー時代に戻りたい 7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 13:24:19.72 ID:OCeKv0vl0....

記事を読む

No Image

未分類
海外「日本が世界一の理由!」日本の園児が見せた日本文化を体現するような出来事に海外が感動...

記事を読む

No Image

未分類
【東スポ】清原和博「大物司会者がヤク中」と暴露、ネットでついに特定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!?(シルエット画像あり)続きを読む...

記事を読む

No Image

未分類
『日本円の衝撃的な実態』に中国人が”綺麗すぎる”と吃驚仰天の模様。日本の絶え間ない努力の成果を賞賛1: ひろし ★@\(^o^)/ 2016/02/27(土) 23:39:36.39 ID:CAP_USER.net サーチナ2月27日(土)10時33分 中国では時おり、買い物やタクシーなどのお釣りで、しわくちゃになった紙幣や破れた箇所をテープでとめたような紙幣を手にすることがある。日本ではしわくちゃの紙幣どころか、破れていたり、汚れていたりするような紙幣を...

記事を読む

No Image

未分類
海外「現代人にはない品格がある」 幕末の志士達が英国で撮影した写真が話題に 今回は、幕末期にイギリスに派遣された5人の長州藩士、いわゆる長州五傑の面々を写した写真からです。長州五傑とは、井上馨(密航当時28歳)、遠藤謹助(同27歳)、山尾庸三(同26歳)、伊藤博文(同22歳)、井上勝(同20歳)の5人。彼らは攘夷運動が活発化する中、西洋文明の実像を知るべく、1863年、国禁を犯して清国経由でイギリスへと渡り、ユニヴ...

記事を読む

No Image

未分類
ベッキーのマネージャーが密室で川谷絵音を事情聴取した真の理由がヤバすぎる!!?週刊新潮の記事にとんでもない疑惑浮上www(画像あり)続きを読む...

記事を読む

”中国の技術的敗北”に中国人が『かなり情けない発言』を繰り返している模様。本気になれば作れるはずだ

”中国の技術的敗北”に中国人が『かなり情けない発言』を繰り返している模様。本気になれば作れるはずだ
1: ビッグブーツ(庭)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 00:32:19.75 ID:AtFM/Ioe0?2BP(1931)


李克強氏「中国はボールペンのボールすら作れん」発言が話題

「中国はボールペンのボールすら作れない」。中国の李克強首相が今年初めのある会議で語った言葉がネット上で大きな話題を呼んでいる。「言われるまで知らなかった」や、「原子爆弾は作れるのに、ボールペンのボールすら作れなかったのか」「日本製のボールを使っているのに、当の日本は原爆は作れない」などとの書き込みが見られるなど、さまざまな反応が出ている。北京紙「新京報」が報じた。

 李氏は会議このように発言していた。

「中国は昨年、鉄鋼が生産過剰だったが、それでも高品質で特殊な鉄製品を輸入しなければならなかった。我々はまだまだ生産の質を高める能力が備わっていないのだ。例えば、ボールペンのボールすら現在、輸入に頼っているのだ。これは今後、調整していく必要がある」

 この発言についての同紙の補足説明によると、中国では年間400億本近くのボールペンが製造されているが、1本当たりの利益は1分(1元の100分の1=約2銭)にもならないという。それは、ボールペンのボールなどの部品は日本が製造したものを輸入しているからだ。

 李氏は中国が今後、製造大国として世界で生き残るには、独自の技術による、独自の製品を生み出す必要があることを強調しているのだ。李氏が嘆くのも無理はないのだが、ネットでの反応が面白い。

「作れないのではなくて、作らないのだ。なぜならば、あまりにも利益が小さすぎるからだ」とか「中国にとって、ボールペンのボールなんかよりも、ロケットや高速鉄道をつくる技術の方が重要だ」これらは、どちらかというと“負け惜しみ”派のコメント。

 次は「李克強は中国の首相なのに、中国がお嫌いのようだ。だったら、ボールペンのボールを作れる国へ行ってしまえ」「でも日本は核爆弾一つ造れないけどね」「日本製品のボイコットを叫ぶ人々は、使い捨てライター(100円ライター)やボールペンすら使えなくなるね」といったものもあった。

http://www.news-postseven.com/archives/20160227_387256.html?PAGE=1#container



続きを読む

スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None

ベッキー、イッテQ復帰へ!!!救世主・内村光良がやったことがこちらですwwwww

ベッキー、イッテQ復帰へ!!!救世主・内村光良がやったことがこちらですwwwww
87b8563a5aa3ff16236d6433869d3e88_21112
続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

海外「日本人に敬礼!」 80年代に造られた日本製腕時計の先進性が物凄い

海外「日本人に敬礼!」 80年代に造られた日本製腕時計の先進性が物凄い
今回は、1982年にセイコーが発売した世界初のテレビ付き腕時計、
「テレビウオッチ」の存在を知った外国人の反応です。

「テレビウオッチ」には当時最先端の液晶(12インチ)が搭載されており、
テレビとしては世界最小・最軽量でギネスブックにも登録されていました。
当時の定価は10万8000円。

単三アルカリ乾電池2本で連続5時間までの視聴が出来、
テレビの全チャンネルの他、ラジオのFM放送も視聴可能。
言うまでもなく時計としての機能も装備されており、
時刻の他にも、カレンダー、アラーム、ストップウオッチなど、
様々な機能が搭載された、フル機能ウォッチでした。
(1983年公開の映画「007 オクトパシー」に秘密兵器として登場している)。

この製品を紹介する記事には、30年以上も前に販売されていたという事実に、
驚愕する外国人が続出していました。

海外「技術力は世界一だ」 セイコーの腕時計に対する海外の評価が凄かった

11896504_871771999559172_3211140610764475992_o.jpg


 カテゴリ
 タグ
None

井尻晏菜、すっぴんを有吉反省会で披露もガチで酷過ぎる件www(メイク前後比較画像あり)

井尻晏菜、すっぴんを有吉反省会で披露もガチで酷過ぎる件www(メイク前後比較画像あり)
no title続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

まだガラケーで粘ってる奴wwwwww

まだガラケーで粘ってる奴wwwwww
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 13:21:52.25 ID:SX4y/ETZ0.net
おります?w



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 13:22:39.13 ID:90ghJ9jqK.net
ワイやで
つべが見られなくなるんやで

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 13:23:04.93 ID:R4M2q4fr0.net
ガラケー時代に戻りたい

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 13:24:19.72 ID:OCeKv0vl0.net
ワイやで
たまに通話するときに使うだけや

続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

海外「日本が世界一の理由!」日本の園児が見せた日本文化を体現するような出来事に海外が感動

海外「日本が世界一の理由!」日本の園児が見せた日本文化を体現するような出来事に海外が感動
enjivalt.jpg



 カテゴリ
 タグ
None

【東スポ】清原和博「大物司会者がヤク中」と暴露、ネットでついに特定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!?(シルエット画像あり)

【東スポ】清原和博「大物司会者がヤク中」と暴露、ネットでついに特定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!?(シルエット画像あり)
98682665-s
続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

『日本円の衝撃的な実態』に中国人が”綺麗すぎる”と吃驚仰天の模様。日本の絶え間ない努力の成果を賞賛

『日本円の衝撃的な実態』に中国人が”綺麗すぎる”と吃驚仰天の模様。日本の絶え間ない努力の成果を賞賛
1: ひろし ★@\(^o^)/ 2016/02/27(土) 23:39:36.39 ID:CAP_USER.net

サーチナ2月27日(土)10時33分

 中国では時おり、買い物やタクシーなどのお釣りで、しわくちゃになった紙幣や破れた箇所をテープでとめたような紙幣を手にすることがある。日本ではしわくちゃの紙幣どころか、破れていたり、汚れていたりするような紙幣を目にする機会はほとんどないだろう。

 日本を訪れた中国人の多くは、「日本は非常に清潔」、「日本はきれいだ」などといった印象を持つというが、中国メディアの捜狐はこのほど、「日本は世界でもっとも清潔な国の1つ」であるとしたうえで、「日本は紙幣すら世界でもっとも清潔」と伝えた。

 記事はまず、紙幣というものはもともと清潔なものではないと指摘。複数の人が手に触るものであるため、紙幣が清潔な存在ではないのは事実と言える。また、米国や英国では流通する紙幣の多くにコカインなどの麻薬が付着しているとされ、こうした意味でも紙幣は決して清潔な存在ではない。

 続けて、世界でもっとも清潔な紙幣は「日本の紙幣」であり、アジアでもっとも汚い紙幣は人民元だと主張。まず日本の紙幣が清潔であるとした理由について、日本では財布に紙幣を揃えて入れることで金運が上昇すると考える人がいることや、偽札が少ないこと、回収率が高いことなどを挙げ、紙幣が清潔に保たれている理由を紹介した。

 記事は、東京の銀座や地方の道路、さらには日本国内にどこにでもあるような生鮮食品市場の写真を掲載。写真を見る限り、いずれも非常に整然としており、清潔であることが分かる。一方、中国国内の市場の写真も掲載しているが、中国の市場は通路にゴミが山積しており、日本と中国の「公共のモノ」に対する扱いの違いが明確に映しだされている。

 道路や生活環境の清潔さと紙幣の清潔さにどれだけの相関関係があるかは明確ではないものの、不特定多数の人が行き交う公共の場所ですら清潔な日本ならば、紙幣という大事なものが清潔であるのも当然と言えよう。(編集担当:村山健二)

http://news.biglobe.ne.jp/international/0227/scn_160227_7688760641.html



続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

海外「現代人にはない品格がある」 幕末の志士達が英国で撮影した写真が話題に

海外「現代人にはない品格がある」 幕末の志士達が英国で撮影した写真が話題に
今回は、幕末期にイギリスに派遣された5人の長州藩士、
いわゆる長州五傑の面々を写した写真からです。

長州五傑とは、井上馨(密航当時28歳)、遠藤謹助(同27歳)、
山尾庸三(同26歳)、伊藤博文(同22歳)、井上勝(同20歳)の5人。
彼らは攘夷運動が活発化する中、西洋文明の実像を知るべく、
1863年、国禁を犯して清国経由でイギリスへと渡り、
ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンなどで学びました。
この5人のグループは、長州ファイブ(Choshu Five)として、
ロンドン大学にも顕彰碑が建てられています。

今回ご紹介する写真は、英国に着いて1ヶ月後、
洋服が仕立て上がってから現地の写真館で撮影されたもの。
翻訳元では、5人の帰国後の経歴も併せて紹介されており、
偉人たちの実行力に、驚きや賞賛の声が寄せられていました。

海外「合成だろこれ」 侍がスフィンクスの前で撮った写真に外国人仰天

12593708_1664513410477961_6682635521162478110_o.jpg


 カテゴリ
 タグ
None

ベッキーのマネージャーが密室で川谷絵音を事情聴取した真の理由がヤバすぎる!!?週刊新潮の記事にとんでもない疑惑浮上www(画像あり)

ベッキーのマネージャーが密室で川谷絵音を事情聴取した真の理由がヤバすぎる!!?週刊新潮の記事にとんでもない疑惑浮上www(画像あり)
becky1
続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © ニュースな話題 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます